20代後半フリーターから正社員就職
20代後半 フリーター正社員就職 > フリーター就職 > 20代後半フリーターは就職できない?

20代後半フリーターは就職できない?


20代後半 就職できない?

20代後半フリーターは就職できない?

20代後半ともなると、フリーターとしてこれからの生活に不安を感じ正社員として就職をするために就職活動をスタートされる方も少なくありません。

収入を増やすためにシフトを増やす、といっても限界があります。
変わらない年収に焦りを感じることもあるのではないでしょうか。

30歳を越えると正社員就職が一気に難しくなる、という現実も急に実感する事も増えてくるのではないでしょうか。

フリーター生活が長くなり、職歴なし・未経験から正社員就職を目指す方も多いと思います。

20代後半フリーターの就職は厳しさは確かにあります。

しかし就職できない、といった訳ではありません。

しっかりと就職活動の方法を選ぶ事で、就職成功率をアップする事もできるんです。

20代後半フリーターの正社員就職では、情報収集が特に重要となります。

30歳を迎える前に、正社員になっておいた方が絶対に良いです。

フリーターを脱出して、正社員になりたい!

と決めたのであれば、1日でも早く具体的に行動、就職活動をスタートされることをオススメします。

職歴なし、20代後半からの就職活動だったとしても、就職活動が初めてで何からして良いか分からなかったとしても、これからご紹介する就職支援サイトを活用する事でしっかり求人について情報収集をする事が出来ます。

フリーター向け就職支援サイトは無料で利用出来ますので、本気で正社員として仕事に就きたいとお考えの方は、就職相談をしてみてはいかがでしょうか。

フリーターに特化!就職成功率の高いオススメ就職支援サイト

DYM就職

DYM就職

相談からの就職成功率96%!

丁寧なカウンセリングに力を入れ、高い就職支援実績を誇るDYM就職です。

フリーター・既卒・大学中退者・第二新卒の方向けに、優良企業からの正社員求人を多数保有しています。

通常の求人サイトでは見つからない非公開求人も多数あります。
マッチング重視のため、カウンセリングにしっかり時間をかけ、適性ややりたい仕事などを探っていきます。

20代後半から就職した方も多数。
職歴なし・社会人未経験の方の就職支援に強みのある就職エージェントとしてオススメです。

DYM就職は「書類選考なしで面接が受けられる」ことも特徴。

書類選考に自信が無い方でも確実に面接を受け、志望動機・仕事への熱意・これからの自分をアピールすることが出来ます。

書類選考が無いことで、就職活動の期間も短縮できますね。
DYM就職への就職相談から1週間など短期間で就職先が決まる方もいるそうです。

⇒ DYM就職 詳細はこちら

就職shop

大手リクルート社が運営する20代向け正社員就職支援サービス、就職shopです。

書類選考なし、確実に面接を受けられることが特徴です。

未経験者を採用して育てよう、と考えている企業からの中途採用が多く20代後半フリーターでも十分、就職出来る可能性のある企業が多数。

「求職者としっかり会って、人物重視の採用をしたい」という会社の利用が多いということです。

就職shopで紹介してもらえるのは、100%取材して詳細を把握している企業ばかりの求人となります。

職場の雰囲気や労働環境、残業の状況など具体的に教えてもらい、その上で応募するかどうかを決める事が可能です。

就職shop自体も求職者の方と会うことに非常に力を入れていますね。

・東京店(銀座駅)
・新宿店(新宿駅)
・西東京店(立川駅)
・北千住店(北千住駅)
・横浜店(横浜駅)
・千葉店(千葉駅)
・埼玉店(大宮駅)
・大阪店(大阪駅)
・神戸店(三宮駅)
・京都店(烏丸駅)

2018年8月時点で10店舗あります。

大阪、神戸、京都など関西にも拠点がある就職エージェントは少ないので、関西にお住まいで正社員就職を希望される方にオススメです。

⇒ 就職shop 詳細はこちら

ジェイック

ジェイック

「未経験からでも正社員を目指せる」ジェイックです。

20代のフリーター・既卒・大学中退者など職歴なし・社会人未経験者の就職支援に強みがあります。

本気で就職したい方であれば歓迎してくれます。
ニートからでも正社員就職した実績あり、ゼロからの就活スタートでもしっかり学び、仕事探しをする事が可能です。

就職成功率80%以上、定着率も94.3%と高い事もジェイックの特徴です。

紹介される求人は営業職に偏りがありますが、どの就職支援サイトを利用しても営業求人の割合は一番多いはずです。

タイミングによっては営業職の他の職種の正社員求人もありますから、問い合わせてみてはいかがでしょうか。

事務やエンジニアとして就職した方もいらっしゃいますね。

ジェイックでは無料の就職支援講座の後に、書類選考無しの面接会に参加が可能です。

無料の就職支援講座でしっかり学ぶ事が出来るため、ゼロからのスタートでも大丈夫、と自信を持って就活をしていく事が出来るのがジェイックの特徴です。

⇒ ジェイック 詳細はこちら

ハタラクティブ

首都圏エリアの正社員就職に強いハタラクティブです。

応募者の経歴を問わない(足切りをしない)就職エージェントとして、多くのフリーター、既卒、大学中退者の方から利用されています。

中卒の方の就職支援実績もあるということです。

職歴なし20代後半の就職活動は正直、厳しくなっていきますので就職支援を利用して未経験OKの求人を紹介してもらう事が就職成功のポイントです。

ハタラクティブは20代、未経験者に特化した就職エージェント。
男性・女性フリーターともに利用が多く、就職支援実績も非常に伸びています。

ハタラクティブにはフリーター向け、未経験歓迎の正社員求人が多く、様々な業界・職種の求人があることも特徴です。

⇒ ハタラクティブ 詳細はこちら

20代後半 フリーター脱出のための就職活動のはじめ方

20代後半のうちに正社員として就職しておかないと、年収も上がらず苦しい生活を続けていくことになります。

20代の間はまだ正社員就職するチャンスがありますが、30代になると求人が減ってしまうため、正社員になりたくても応募出来る求人が無い・・・といった状況にもなりかねません。

求人があっても、ブラック企業の感じが強いところしかない・・・

このままフリーターとして働き続ける事に強い不安を感じる方は多いと思います。

20代後半、就職するためには就職活動の方法を選ぶ事が重要です。

求人サイトは手軽に情報収集が出来ますし、多くの未経験OKの正社員求人を見つける事も出来ます。

でも、実際に応募すると書類選考で落ちる・・・といった事が多いのでは?

応募するだけなら出来ます。

問題なのは、書類選考を通る応募書類を書く事、その後に控える面接対策をしっかりとする事。

一人での就職活動の場合、そうした準備がちゃんと出来ていない事が多いのです。

そのため自力での就職活動は成功率が低いと言われます。

20代後半フリーター脱出の就職こそ、就職支援サイトの活用を

20代後半、フリーターから正社員になるためにこそ、先ほどご紹介したような就職支援サイトの活用がオススメです。

フリーターから正社員就職しやすい職種、20代後半から就職出来る正社員求人を多数保有している就職支援サイトを活用することで、

「少なくとも採用される可能性のある企業」

を紹介してもらう事が出来ます。

面談やキャリアカウンセリングを通して、マッチすると判断した求人を紹介してもらえますからね。

もちろんどうしても気が向かない、といった場合には断って違う会社を探してもらう事も出来ます。

就職に関して手厚いサポートを受けられる事が、フリーター向け就職支援サイトの特徴と言えます。

ハローワークも求人は探せますが、サポートの手厚さは期待出来ませんし、未経験者向けの求人はそれほど多くないと言えます。

20代後半から就職を目指す場合、あまり遠回りしている時間の無い方も多いと思います。

28歳、29歳といったフリーターの方は30歳を前に早く正社員として仕事に就きたい、と希望されている方も多いのではないでしょうか。

フリーターから正社員になる、就職率を上げるために、

⇒ フリーターに特化!就職成功率の高いオススメ就職支援サイト

を活用する就職活動の方法がオススメです。




キーワード