フリーター女性の就職活動
20代後半 フリーター正社員就職 > 女性フリーター就職 > 20代後半 フリーター女性の就職

20代後半 フリーター女性の就職


20代後半 女性 就職

20代後半 フリーター女性の就職

正社員になるために就職活動をされている方の中には、20代後半の女性フリーターも多いのでは、と思います。

20代後半になると、色々と不安になることも増えてくる女性も多いのではないでしょうか。

親から就職や生活、将来の事などを言われ、就職活動をはじめるフリーターの方も多いそうです。

特に28歳、29歳といった方で独身女性の場合、将来の生活について一人である事も想定して正社員として就職しないとマズイ・・・という方もいるのではないでしょうか。

結婚の予定があるフリーター女性の方も、今は正社員で共働きが基本みたいな感じがありますからね。
2馬力で働いて稼ぐ、子供が生まれてからも復職しやすい会社へ就職したい、など色々と考えるのではと思います。

お金の貯め時を逃してしまうとその後の子育て生活、とても苦労する事になります。。
家計によっては、出費の方が大きい時期が続いてしまいますからね。

20代後半、様々な事情があって就職活動をスタートされるフリーター女性も多いのではないでしょうか。

でも、実際に就職活動をするにあたり、

就職活動のはじめ方がよく分からなくて・・・何から始めたら、良い?

という方も多いのでは、と思います。

20代後半、フリーターの就職活動では実際のところ、自力での就職活動だと苦戦する事が多いのです。

そのため、サポートを受けながらの就職活動をオススメしています。

⇒ フリーターに特化!就職成功率の高いオススメ就職支援サイト

ご覧いただくとお分かりになると思うのですが、多くのフリーターや既卒、ニートといった方もこうした就職支援サイトを利用して正社員就職に成功しています。

女性向けの職種の求人もありますよ。

ただ、人気の職種は求人数も少なく応募が早い者勝ちといった状況になることも。
特に事務職はは希少ともいえます。

正社員就職をお考えになりましたら、早めに就職相談をして求人状況の確認をされることをオススメします。

フリーターから正社員として就職するなら20代後半まで

就職活動の疑問
フリーターから正社員として就職を目指すのであれば、女性フリーターの場合には29歳といわず20代後半の間に就職先を決めたいところです。

20代の間は正社員求人は確かにあります。

しかし20代も後半になってくると、27歳、28歳、29歳と紹介可能な求人はやはり減ってくるのだそうです。

未経験者の就職先の選択肢は、若い方が多い事は間違いありません。

また、女性の場合には結婚や出産など、人生の一大イベントが今後ある方も多いと思います。
(まだ未確定な事も多いとは思うのですが)

採用する企業としては、20代前半の女性よりも20代後半の女性の方が、採用選考ではそうした事を考えてしまう事はあるでしょう。

仕事を覚えて戦力になり始めた頃に産休・育休、となると喜ばしいことではありますが、企業としてはやはり辛いところではあります。

それを考えると、女性が働きやすい会社を探したいですね。

地元の中小企業にも、女性が働きやすい環境作りに力を入れている企業もあるでしょう。

就職支援サービスを利用してであれば、女性の活躍、産休・育休など福利厚生の状況、実際に取得している女性社員がいるかどうか、といった事も確認をしてもらう事が出来ます。

今ある正社員求人の中から、より興味が持てる職種、より女性が働きやすい会社を選んで応募をしていく事も出来るでしょう。

フリーターから正社員就職を目指すのであれば、20代後半、出来るだけ早めの就職活動が良いと言えるでしょう。

20代女性フリーター 就職を成功させるために気をつけたいポイント

就職活動のポイント

20代の女性フリーターが就職を短期間で成功させるために、考えておきたい事・気をつけたいポイントがあります。

会社のイメージ、職種だけで選び過ぎない事

正社員として就きたい希望の職種はもちろんあると思います。

しかし、必ずしも希望の職種でフリーターOK、未経験者を歓迎する正社員求人があるという訳ではないですよね。

例えば、女性に人気の事務職の求人。
実際、事務職を希望されている20代女性(30代からも人気ですが)が多いため、もし求人があったとしても未経験OKではほとんど見つかりません。

仮に応募をしたとしても、非常に倍率が高いため採用される可能性は低いと言えます。

であれば、正社員就職できる可能性が高い、フリーターの採用が多い職種の求人についても情報収集はしてみる事をオススメします。

営業といっても色々な働き方がありますし、ITエンジニアも女性も多く活躍しています。
技術職を目指す道もありますし、販売なども女性歓迎、未経験OKの正社員求人は多いといえます。

また基本的には知名度があまり無い中小企業からの求人が多くなるでしょうから、給料や会社の規模、職場の雰囲気、社風など、しっかりと情報収集をしてから判断する事が大切です。

譲れない条件を明確にしておく

中には、

「どんな仕事でも良いから正社員になりたい!」

という方もいるかもしれませんが、働くにあたり、譲れない条件はいくつか皆さんあるのではないでしょうか。

最低限、欲しい給料。
通勤時間。
残業時間、など。

あまりに条件が多いと求人が見つからなくなってしまいますが、どうしても譲れない条件、というものも明確にしておきたいですね。

また希望条件についても優先順位をつけておくと仕事探しがしやすくなりますね。

就職活動の期限を決める

女性フリーターの方に限りませんが、就職活動を行う期間を決めることも重要です。

「いつまでに就職する!」

と決めておかないと、ダラダラと就職活動が長引いてしまう可能性があります。

実際、長くなればその間に年を取るかもしれません。
年齢が上がると、さらに就職活動が難しくなりますよね。

そうなると、就職先がもっと探しにくくなってしまうかもしれません。
25歳、27歳、29歳と求人が減る区切りの年齢もあります。

就職活動は一般的には2ヶ月程度かかると言われますが、自力でフリーターから正社員を目指す場合、さらに期間がかかる方も多いです。

短期間で就職先を見つけたい事情がある場合や、サポートを受けながら就職活動をしたいという場合には、

⇒ フリーターに特化!就職成功率の高いオススメ就職支援サイト

などを活用される就活の仕方がオススメです。

女性フリーター向け正社員求人もありますので、情報収集からまずは始めてみてはいかがでしょうか。




キーワード