フリーターから正社員になるための就職活動
20代後半 フリーター正社員就職 > フリーター就職 > 20代後半 職歴なし・未経験から正社員就職

20代後半 職歴なし・未経験から正社員就職


20代後半 職歴なし

20代後半 職歴なし・社会人未経験から就職するには

職歴なしの20代後半、少々焦りながら就職活動に取り組んでいるフリーターや既卒の方も多いのではないでしょうか。

30代になると正社員として中途採用されるのがさらに難しくなりますから、ここは頑張りどころ、といえます。

なかなか中途採用が決まらないかもしれませんが、未経験、20代後半であっても多くの企業からすればまだまだ若手人材として、仕事へのやる気・意欲があれば採用したい人材である事は間違いありません。

自分に合った良い企業と出会えていないだけ

と考えて就職活動を頑張っていきたいですね。

職歴なし・未経験から正社員就職を目指す場合、フリーターや既卒者の就職は確かに新卒や第二新卒と比べて難しいです。

しかし、しっかりと未経験OKの正社員求人を選び、応募。

企業研究を行い応募書類の内容をしっかり書けば書類選考も通過できる確率が上がりますし、面接対策も行う事で内定がもらえる可能性を高める事は可能です。

職歴なし・未経験者でも就職しやすい業界・職種を狙う事も、仕事に就くために重要なポイントになりますね。

20代であればまだ様々な職種に挑戦もしやすいです。

30歳を迎えると、未経験の場合には新たな職種に挑戦する、といった選択肢は無くなってきます。

私の知り合いも20代後半の間に正社員就職に成功、今は安定して生活を送っている人は多いです。

反対に20代の間に正社員就職出来なかった知り合いは、未だにフリーターをしています・・・。

職歴なし・社会人未経験であってもまだ20代後半であれば就職のチャンスはある、と言えます。

職歴なし、20代後半が正社員就職するための方法

就職活動のために面接会場へ
職歴なし・社会未経験の方が就職活動をする場合、求人を探す方法が大切となります。

就職活動の方法にしても、

・自分で求人を探して応募する方法(全て自分で行う)

・サポートを受けながら探す方法(面接対策などサポートを受ける)

と自力での就職活動とサポートを利用して就活を進める方法とがあります。

20代後半、フリーターや既卒者であっても就職を目指す場合には、中途採用枠を目指しての就活となります。

競うのは時に新卒者であったり、第二新卒者、業務経験者など強敵ばかりとなる場合もあります。

フリーターや既卒者は求人への応募者にライバルがいると、比較して不利になる事が多いので、自力での就職活動よりもサポートを受けながらの就職活動が成功率を上げる事が出来ますのでオススメです。

例えば、次のようなフリーターや既卒者の就職支援に特化した、就職成功率の高い就職支援サイトがオススメです。

フリーターや既卒者の就職支援に特化した、就職成功率の高い就職支援サイト

DYM就職

DYM就職

フリーター・既卒・大学中退者の就職支援に強い、DYM就職。

相談からの就職成功率96%!です。

丁寧なカウンセリングが特徴です。
しっかりと求職者の方と話をする事で、希望を把握したり適性のある仕事を紹介する事に力を入れています。

上場企業や優良企業からの正社員求人を多数保有、業界・職種も広いです。

20代後半から就職した方も多いので、ぜひ活用してみてください。

書類選考なしで面接が受けられる」ことも特徴です。

⇒ DYM就職 詳細はこちら

就職shop

フリーター・既卒・大学中退者の就職に強い、20代向け正社員就職支援サービス、就職shopです。

書類選考なし、確実に面接を受けられます。
関東・関西に店舗が多いですね。

大阪、神戸、京都にも就職shopの店舗がありますので、関西エリアで就職を規模される方は利用しやすいと思います。

就職shopで紹介してもらえるのは、100%取材して詳細を把握している企業ばかりの求人となります。

人物重視でフリーターや既卒を積極的に採用しようと考える企業が多く利用していますので、就職のチャンスを多く得る事が出来ます。

就職shopは正社員求人数の多さも魅力です。

⇒ 就職shop 詳細はこちら

ジェイック

ジェイック

20代のフリーター・既卒・大学中退者など職歴なし・社会人未経験者の就職支援に強みがあるジェイックです。

ジェイックは高い就職成功率、高い定着率が特徴。

「未経験からでも正社員を目指せる」就職支援サービスとして、最後の駆け込み寺のように利用される方もいます。

ジェイックが他の就職支援サービスと異なるのは、無料の就職支援講座があること。

この講座でしっかりと就職活動の進め方、ビジネスマナーなどを学び、就職するための心構え、準備を行う事が出来ます。

就職支援講座の後、書類選考無しで約20社が参加する面接会に参加が可能です。
ここでは全ての企業と話をする事が可能で、自分に合っている会社かどうかを判断する事が出来ます。

今回は良い企業が無いな・・・といった場合には改めて面接会に参加出来ます。

自分を変えて就職したい、フリーター、既卒、ニートの方も歓迎しています。

⇒ ジェイック 詳細はこちら

ハタラクティブ

首都圏・関西エリアの正社員就職に強いハタラクティブです。

職歴なし・未経験者の就職支援サービスとして、多くのフリーター・既卒・大学中退者の就職支援実績があります。

応募者の経歴を問わない(足切りをしない)就職エージェントです。

高卒フリーターも多いですが、中卒フリーターの方の就職支援実績もあるということです。
様々な求人を保有している事から、色々な方の就職支援ができるのだそうです。

20代であれば応募可能な正社員求人が多数。

職歴なし20代後半の就職活動にも力を発揮してくれる就職支援サービスとしてオススメです。

⇒ ハタラクティブ 詳細はこちら

社会人経験なし、職歴なし20代後半 就職成功率を高めるポイント

事務職として正社員就職に成功
20代の間は、職歴なしであっても就職するチャンスは多く得られます。

しかし就職活動への取り組み方によっては、就職先がなかなか決まらずに、就職活動の期間が長引いてしまって挫折・・・といった可能性もあります。

就職活動をするにあたり、決めておきたい事をピックアップすると・・・

・仕事をするにあたり、譲れない条件を決める

・就職活動の期限を決める

といった事が挙げられます。

希望条件を考えて、その中でもさらに優先順位を決めておくと良いですね。

また、「絶対にこれだけは譲れない」という条件もあれば、明確にしておきたいです。

年収300万円以上、やり甲斐のある仕事、残業少なめ、休日出勤は絶対無し、転勤無し、など色々とあるのではないでしょうか。

ただし、あまり条件が多いと就職先が無くなってきますから、妥協するポイントも考えていく事も重要ですね。

就職を希望するエリアの求人状況にもよりますが、未経験OKの正社員求人が多い東京都などは、やはり条件に合う求人が見つかりやすいので就職先も決まりやすいのではと思います。

就職活動には、先ほどご紹介したようなフリーター・既卒に特化した就職支援サイトの活用がオススメです。




キーワード